スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ソファーベッドを長く使うには

ソファーベッドというのは、
ソファー単品や、ベッド単品と比べて
どうしても寿命が短くなる傾向があります。

でも、ソファーベッドはちょっとしたコツを知っておくと、
長く使い続けることができます。

特に、値段の高いソファーベッドの購入を考えている方や、
すでに高価なソファーベッドを購入した方は参考にしてください。

ソファーベッドを、普段はベッドで、
お客が来たときだけソファーにしている。
という人も多いと思います。

でも、このソファーベッドの使い方は、
寿命を短くしてしまいます。
ソファーベッドを長く使い続けたい場合は、
普段はソファーにしておき、補助的にベッドにする
という使い方の方が好ましいです。

例えば、普段はリビングにソファーとして
置いておいて、急なお客様用のベッドとして使用するなどです。

住宅事情によって、どうしてもソファーベッドを普段はベッドとして
使わざるを得ない方は、せめて一週間に一度ぐらいは、
ソファーのスタイルにした方がいいですね。

また、逆にソファーベッドを頻繁にソファーからベッド、
ベッドからソファーと背もたれ部分を動かすのも、
寿命を縮めることにつながります。

特に安価なソファーベッドを購入する場合は、
特に気をつけた方が良いと思います。
ソファーベッドはベッドにもソファーにもなって、
非常に便利なのですが、どうしてもソファー単品や
ベッド単品に比べて寿命が短いということがあります。

ソファーベッドを長く使い続けたい方は、
参考にしてくださいね。


VICTOR ソファベッド



   
VICTOR ソファベッド

VICTOR ソファベッド

  【商品特長】

   ●サイズは大きめの3人掛

   ●広げればダブルベッドのサイズ

   ●リーズナブルな価格にもご注目下さい。


  【商品詳細】

   サイズ:ソファ時…W1820×D870×H770(SH400)
       ベッド時…W1820×D2310×H600
       マットレスサイズ…W1400×D2210×H130

   生産国:デンマーク

   材質:張地…コットン100%
      内部…ウレタンフォーム
      脚部…ブナ材

   カラー:ベージュ、グレ−、ネイビー、オレンジ


 このソファーベッドの詳細はこちらから≫
VICTOR ソファベッド



ソファーベッドの選び方

   

   ソファーベッドの選び方例をご紹介します。

   ■デザイン性重視
     普段はソファーベッドをソファーとして使用し、
     お客が泊まりに来るなどでベッドが必要になったときに、
     ソファベッドをベッドとしてお使いになる場合。
     このような使い方がメインの方は、デザインを
     重視するようですね。


   ■寝心地重視
     普段はソファーベッドをベッドとして使用し、
     お客来るときだけソファーとして使用する場合。
     このような使い方がメインの方は、寝心地を重視しましょう。


   ■機能性重視
     引出しや収納などソファーとベッド以外の用途も
     求めている方は、1台3役などの機能性を
     売りにしたものを探してみましょう。
     また簡単にソファーベッドを収納できる折り畳みタイプ、
     エアータイプなどもあります。
   

   まずは、普段ソファーベッドをどのように使用するのが
   メインなのかを、考えてから購入しましょうね。
   せっかくソファーベッドを購入するのですから、
   自分の生活にピッタリのソファーベッドを見つけましょう。



   

ソファーベットの寝心地


   

   ソファーベッドをこれから購入しようと
   考えている方にとって、気なるのはやはり寝心地。
   そして、座り心地でしょう。

   同価格帯のベッドと比べてみると、
   やはり一般的にソファーベッドはベッドに勝てません。
   とは言っても、パイプベッドのような簡易ベッドと
   比べるのであれば、ソファーベッドが見劣りする
   ということはありません。

   最近は、ソファーベッドの寝心地もかなり工夫され、
   ベッドと変わらないものも出てきています。

   ただ注意して戴きたいのは、ソファーベッドは
   価格帯によってかなり寝心地、座り心地が違うということです。

   あまり安価なものを購入するのであれば、
   ベッドとソファーを別々に購入することも
   考えてみましょう。




ソファーベッドの種類


   ソファーベッドの種類

   ソファーベッドは大きく分けて3種類に分類できます。
   購入を考える場合は、それぞれのメリット・デメリットを
   考えて購入しましょう。


   キャスター式
     ソファーの座面を手前に引き出してベッドにするタイプです。
     とてもコンパクトなのですが、引っ張り出すので
     フローリング等の床が傷つく恐れがあるという
     デメリットもあります。床に直接置かず、ラグやカーペットを
     敷いておくと良いでしょう。


   リクライニング式
     背もたれを手間に引き倒し、後ろに倒すタイプ。
     これが一般的に知られているソファーベッドですね。

     リクライニング式の場合、作りが荒い安物だと、
     継ぎ目の金属が壊れてしまう事も。
     このタイプのソファーベッドを購入する場合、
     あまり安価な商品はオススメ出来ません。

     また、後ろに倒すタイプなので、ソファーを壁付けできない
     というデメリットもあります。


   ローリング式
     上記二つの中間タイプです。
     座面を持ち上げ、背もたれと座面のつなぎ目が
     ハマッたら、座面を下ろしてベッドにするというものです。

     リクライニング式と違い、壁付けができます。
     狭い部屋でもスペースを取らないのも特徴です。





ソファーベッドとは?


   ソファーベッドとは

   ご存知の通り、
   ソファーベッドとはソファーとベッド二つの役目を
   果たすもので「マルチソファー」とも呼ばれています。

   ソファーとベッドを両方置くとスペースが狭くなる…
   という方のために、お部屋のスペースを節約してくれるのが
   ソファーベッドです。

   最近では、デザイナーズソファーベッドといった、
   デザイン性を重視したものが人気です。
   お部屋のインテリアの主役になるものもたくさん登場してきました。

   逆に、引出しや収納を工夫したものも多くあります。

   機能性を重視して購入するのか、デザインを重視して購入するのか、
   あなたの用途・好みに合わせて選べる選択肢が増えてきました。






ソファーベッド:ル・コルビュジェ LC5 ホワイト

    オシャレに眠る心地よさ…【送料無料・税込】ル・コルビュジェ LC5 ホワイト


  【商品特長】

     ●イタリアの有名デザイナー『コルビュジェ』の最高傑作

     ●デザイナーが自身のために創った、渾身のソファーベッドです

     ●キメ細かい良質の 仕上げ、
      縫製、脚部のステンレスによる高い製作技術を
      駆使しています。

     ●  に優れた逸品です。



  【商品詳細】

      ・サイズ:2015mm×730mm×755mm

      ・デザイナー:Le Corbusier

      ・クッション生地:イタリア製本革

      ・フレーム:ステンレススチール

      ・カラー:ホワイト・ブラック



   このソファーベッドの詳細はこちらから≫


   このソファーベッドのネット最安値ショップはこちら≫




ソファーベッド:ソファーベッドshell


    【送料無料】【ソファーベッド】ソファベッドshell


  【商品詳細】

     ●曲線を生かしたエレガントなフォルムはシンプルな
      定番ソファーにはないインテリア性。
      しかもカウチやベッドにもなってしまう機能性。

     ●張地はしっかりと厚があり手触りも滑らか。

     ●左右の肘を倒して
      片側の肘だけを倒して
      にと、1つで快適な生活を演出してくれます。

     ●銅線のアオリコイル+ウレタンフォームによって、
      ウレタンフォームだけのものに比べて、
      適度な弾力性のある、 です。

     ●カラーは好みに合わせて ご用意。


   【商品詳細】

      ・サイズ:ソファ時…W182cm×D84cm×H81cm(座面高さ35cm )
           ベッド時…W194cm×D84cm(ベッド部奥行60cm)
                 ×H81cm(座面高さ35cm )
           右肘のみ倒した時…W191cm×D84cm×H81cm
           左肘のみ倒した時…W187cm×D84cm×H81cm

      ・張地:綿100%

      ・脚:木製

      ・クッション材:アオリコイルセットスプリング、
               ウレタンフォーム、フェルト、綿

      ・カラーバリエーション:ネイビー・エンジ・ウグイス・
                  イエロー・アイボリー・ブラック・
                  ブラウン


   このソファーベッドの詳細はこちら≫




ソファベッド:3人掛けソファーベッドWA

   


   【商品特長】

     ●さりげなく を表現した
      デザインのソファベッド。
      もちろん和風だけでなくモダンなお部屋にも馴染みます。

     ●肘は天然木で優しい肌触り。
      落ち着いたダークブラウンで和風だけでなく
      モダンなインテリアにも馴染む色合いです。

     ●数色の糸を編みこんだ少しだけ凹凸のある張地は
      微妙な色を生み出しています。

     ●銅線コイル+ウレタンフォームの組み合わせによって、
      ウレタンフォームだけのものに比べて、
      適度な弾力性のある、座り心地を実現。

     ●座面の下にはうれしい収納スペース付。

     ●カラーは ご用意!
      お部屋にピッタリのカラーが必ず見つかります。



   【商品詳細】

      ・サイズ:ソファ時…W196cm×D81cm×H75cm(座面の高さ 41cm)
           ベッド時…W174cm×D100cm

      ・クッション材:アオリセットコイルスプリング・
              ウレタンフォーム・フェルト・綿

      ・カラーバリエーション:グレー、シルバーグレー、
                  オレンジ、ブラウン、グローブ、
                  ベージュ、アイボリー


   このソファーベッドの詳細はこちら≫



ソファーベッド:ソファーベッドRET

  

  【商品特長】   

    ●張地はちょっと艶のある馬革風の合成皮革。
     本物の革のような肌触りが味わえます。
     また傷に強いのも特徴です。

    ●座面にはウレタンフォーム+コイルスプリングを
     鋼線でセットした「アオリコイル」を使用。
     適度な弾力性のある です。

    ●座面の下にはとっても嬉しい収納スペース付。

    ●ボタンダウンと直線的なラインのデザインの組み合せは、
     レトロだけでなくモダンなインテリアにも
     しっくりと馴染みます。

    ●
     お部屋に合わせてサイズを選べます。



  【商品詳細】

     ・張地:バリアンカーフ(合成皮革)
     ・脚:アルミ
     ・クッション材:アオリV型コイルセットスプリング、
             ウレタンフォーム、フェルト、綿


   このソファーベッドの210cm幅はこちらから≫

   このソファーベッドの200cm幅はこちらから≫

   このソファーベッドの190cm幅はこちらから≫

   このソファーベッドの180cm幅はこちらから≫

   このソファーベッドの170cm幅はこちらから≫

   このソファーベッドの160cm幅はこちらから≫

   このソファーベッドの150cm幅はこちらから≫

   このソファーベッドの140cm幅はこちらから≫




     

ソファーベッドを選ぶ理由

・インテリアの主役に…

  部屋の中で1番スペースが必要なのがベッド&ソファ。だから、まず自分の1番好きなデザインのソファーベッドを選ぶ。そして、選んだソファーベッドのデザインに合わせて部屋をコーディネートすることで、一体感のあるルームデザインが出来ますよ。
recent trackback
links
search this site.
others
              
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
              
SPONSORED LINKS
ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ
                                 
SPONSORED LINKS
BBS7.COM
MENURNDNEXT